持続化給付金の相談窓口を開設します

新型コロナウイルス感染症の影響により、売り上げが減少した中小企業者(個人事業者を含む)に対して、国から持続化給付金が支給されます。また、同じ内容で出雲市の中小企業緊急支援給付事業が実施されます。商工会では、これらの申請のお手伝いをさせていただきますので、遠慮なくご相談ください。

【給付の対象となる方】

①新型コロナウイルス感染症の影響によりひと月の売り上げが前年同月比で50%以上減少している事業者。

②2019年以前から事業による事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思がある事業者。

※2019年に創業した方や売上が一定期間に偏在している方などには特例があります。

【相談窓口開設日等】

開設日:6月3日~9月30日の毎週水曜日

時間:午前9時~午後5時

場所:斐川町商工会

【申し込み方法】

相談を希望される方は、電話で斐川町商工会事務局へお申し込みください。

電話 0853-72-0674


斐川町商工会
斐川町商工会
〒699-0505
島根県出雲市斐川町上庄原1749-3
TEL 0853-72-0674